ファイト一発リポビタンD!ラグビー日本イタリア戦

・2018.6.16(Sat) 11:00〜

久しぶりに日本代表戦を関西で行うというので、いそいそと出かけました。
会場はノエビアスタジアム神戸。来年のラグビーワールドカップの会場でもあります。





試合開始は14時というのに、朝から大賑わいで、色々なブースに人が集まっていました。
その中の筆頭は、やはり冠スポンサーリポビタンDの無料配布!
私も1本もらいました。これで今日のスタミナはバッチリ



写真取らなかったけどイベント会場には昔Kiss-FMにいた大久保かれんさんの姿も見えました。
開場11時。ホットドッグで昼飯。
12時ぐらいから、イタリアの選手がウオーミングアップに出てきました。



日本代表も練習をはじめました。
「リーチー!」「福岡ー!」「フミー!」まあ何というか、応援のあるのはイイことですね。



さて、今日は国際試合です。
なのでイタリアの国歌は歌えるようにしておきました。
「マメーリの賛歌」って言うのだとか。



試合前の国歌演奏時は、あんまり歌う人が多くはないだろうから、デカい声で歌うのは控えようと思っていたらさにあらず。
隣の人も、イタリアの国歌を歌っていたので、私も極力地味に歌いました。
その後は日本国国歌君が代です。これは沢山の方が歌っておられたので、盛大に歌いました。


試合が始まりました。



今日の日本代表は反則やターンオーバーを度々許すなど、前半精彩を欠きました。
ノートライの3−12で前半を終了しました。

後半は反撃に転じ、連続トライ。



しかし、16−19まで詰め寄ったところで痛恨の反則。ペナルティゴールを献上して突き放されてしまいました。
最後にトライを取って食い下がった段階で残り40秒。時間がない。
最後まで諦めないところを見せてくれましたが、ついにプレーが止まって万事休す。



3点差は接戦ではありますが、負けは負けです。
健闘を讃えつつも、しおしおと帰路につきました。
ところがこれが結構混雑して、地下鉄の駅に着くまでに30分以上かかりました。

 警備の方に感謝

来年はいよいよワールドカップ本番です。
関西では日本戦はありませんが、神戸でイングランド対アメリカ戦などを観戦する予定です。
関連記事
GO TOP