北海道バカンス記⑧ 特選土産品コーナー




【9日目】(10月10日)雨 新千歳空港にて
 帰りの空港の保安検査場を入った搭乗待合エリアで、ツボに来たのがこの看板。空港ですから土産ショップがあるのは当然なのだが、この看板は新千歳空港を管理する会社が設置したもので、テナントが設置したものではない。他の空港や駅で、店を「特選」扱いしているってのは見たことがない。selected souvenirsですか…どんなイイものが置いてあるのかと思わせるが、結局「白い恋人」を売っている程度の店である。
 空港では何も買いませんでしたが、札幌駅の「宮越屋珈琲」で珈琲豆の缶を自分用に、会社でコーヒーを飲む人への土産にドリップパック(一杯用の)をいくつか買いました。関西には宮越屋が無いのですが、しっかりしたボディを感じる味が気に入り札幌滞在中は毎朝通いました。これから関西も冷えてくるので、家でホットコーヒーを楽しもうと思います。
 全体的な土産は十勝の柳月の「防風林」というお菓子をあらかじめオンライン注文しておいたので、家に帰ってから宅急便で届く予定。
 神戸行きの飛行機は姫路あたりまで一旦西進し、そこから瀬戸内海を東に取って返して明石海峡大橋の上空を通過、18時に神戸空港に無事着陸しました。長々とした^^;旅行記をお読みいただきありがとうございました。

※おまけ(3枚目) 北海道大学工学部にて。ややささやかな垂れ幕。
関連記事

コメント


トラックバック

GO TOP